読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方ライタートツカマコです。

元よそ者京都人フリーライターのトツカマコです。常に全力でお仕事募集中!

電車に乗って大阪へ!ベビーカーチャレンジで感じた都会の課題。


先日初めてヒムコをベビーカーに乗せて大阪のルクアイーレに行ってきました。

目的はこちら。

 

 

モンチッチショップが大阪にやってきたのです!

 

東京での開催を知った時からチェックのパジャマを着たモンチッチちゃんとmomokoがどうしても欲しかったため念願の大阪開催。

開催期間が短い上にこの土日は身動きが取りづらいとわかっていたため、プレミアムフライデーに思い切って初の電車の旅を決行したのです。

 

f:id:serisier:20170226023206j:plain

 

せっかくなので世間で叩かれまくっているベビーカーをギリギリまで使い続けようと思い、鋼の精神を持って出発!

 

 

無事に乗り込みました。

車内は比較的空いており立っている乗客は自分を含め3人だけ。

そんなことで余裕ぶっかましていたら早速トラブルが発生しました。

 

 

ある程度予想はしていましたが、初っ端から大波乱。

別に座席を譲ってもらいたいなんて微塵も思っていませんが、譲ってくれないならせめて赤子と安全に乗車させてほしいわけですよ。

ベビーカーと赤子と荷物を抱えて動くバスで立つのって大変危険なのです。

 

今回勇気ある奥様の助けがあり、結果別の方に座席を譲っていただくことになったのですが、なんだか大変申し訳なかったです。

騒ぎのせいで車内が「子連れに座席譲らないと自分たち悪人みたいじゃないか?」みたいな空気になってしまったんですよね。

ベビーカーのまま乗せてもらえればそれ良かった…というか動く車内でベビーカーからヒムコを下ろすのも畳んだベビーカーを抱えるのも大変なので、正直途中で声を掛けるくらいならそのまま放っておいて欲しかったです。

(素直に喜ぶことができなくてゴメンナサイ。)

 

気を取り直して次は電車でGO!

 

 

比較的空いている時間帯ではありましたが、あえて準急に乗車。

乗客も少なくベビーカーでも全く問題なし。

ヒムコと外の景色を見ながらしばし穏やかな時間を過ごせました。

 

そして今回の最難関である大阪御堂筋線にやってまいりました!

 

 

さすがにベビーカーチャレンジは一時中断。

御堂筋線では乗車中手すりを掴むこともできず到着までヒヤヒヤしていました。

座席はいらないのでせめて手すりだけでも譲って欲しかったです、はい。

 

 

無事梅田に到着したのですが、御堂筋線から大阪駅(ルクア側)に上るエレベーターが見つからないのです。

まさかこのエレベーター探しが最難関だったとは予想外の展開でした。

因みに御堂筋線と大阪駅をつなぐエレベーターは、ルクアとは全く逆方向に一つだけありました。

難易度高くて地上に出るまで30分彷徨いましたよ!

 

 

とりあえず一旦地上に出られましたがこの時はまだ迷子真っ最中でした(笑)。

 

因みに私は昔通学のため毎日大阪駅まで、更にその後通勤のため御堂筋線に乗り換え心斎橋まで通っていたため土地勘は普通にあります。

そんな私でもベビーカーチャレンジでエレベーターを探しながらだとこんなに時間がかかってしまうのです。

大阪駅恐ろしい!

 

そしてそして…

 

 

無事目的地に到着しました!

初ルクアイーレです。

 

 

念願のモンチッチ…ニヤニヤ。

思ったよりスペースは小さかったですが、目的のチェックパジャマモンチッチとmomokoを手に入れられたので大満足です。

個体差が大きかったので一番可愛い子を選びましたよ!

 

短時間ではありましたが全力で楽しんで、帰ろうとしたところで恐ろしいことに気がつきました。

 

プレミアムフライデー!!!

 

時間的に被っているのでは?!

ドキドキしながら御堂筋線へと向かいました。

行きに「御堂筋線には車椅子・ベビーカー用の共有スペースがある」ということを知り、帰りは狙ってその車両に乗ることにしました。が!

 

 

もうひどいものでした。

もちろん行きと同じくベビーカーチャレンジを一時中断して畳んで乗りましたよ。

それでも私たち親子の入るスペースは無し。

スーツケースとその持ち主がただ占領していました。

せめてもの抵抗のつもりで

 

「手すりを持たせてください!」

 

と大声で言うもみなさん無視。

無視にはさすがに驚きました。

 

大阪市営地下鉄の方、共有スペースは全く機能していないので早急に対策を練ってもらいたいです。

 

そんなこんなでローカル線に乗り換えてからは、今までが嘘のように穏やかな時間を過ごせました。

ヒムコも乗客のみなさんに可愛がっていただけ、ベビーカーに乗せたまま苦なく家に帰り着くことができました。

 

 

今回の電車の旅で感じたことは

 

①昔よりベビーカーへの風当たりは確かに強い

②街中ほどエレベーターが少なく、あっても行きにくい隅っこ

③大阪御堂筋線の車椅子・ベビーカー共有スペースは全く機能していない

④ローカル線最高!

 

でした。

 

大変なこともありましたが、ヒムコと初めての電車の旅はとても楽しかったです!

同時にもう少し子連れに優しくあってほしいとも思いました。

10年前も優しくはなかったですが、あからさまな暴言や共有スペース占領はなかったと記憶しています。

 

今回のベビーカーチャレンジで公共交通機関の不便な点も身をもって知ることができたので、改善されることを願って各所に要望を出していこうと思います。

少しずつでも変わればいいな。

 

ちなみに今回の収穫はこちら。

 

 

最高に幸せです!