地方ライタートツカマコです。

元よそ者京都人フリーライターのトツカマコです。常に全力でお仕事募集中!

第1回ひらかぐマルシェにライタートツカマコがおじゃましました!食品編


こんにちは、日光にすこぶる弱いトツカマコです。

 

日光に弱すぎるためしばらく伸びたうどんみたいになっていましたが、5月21日…行ってきましたよ!

 

『第1回ひらかぐマルシェ』

www.kagumaru.com

 

大阪の枚方市に家具団地という家具店の町があるのをご存知でしょうか?

以前から店舗内を使用して手づくり市を不定期に行なっていたのですが、今回は新名神高速道路開通に向けて大規模なイベントを開催されたのです。

 

地方ライターとしてもこのイベントをたくさんの方に広めたいという思いから、今回我が家の長女マルコを連れて取材に行って参りました!

 

f:id:serisier:20170531152342j:plain

やや空は曇って見えますが、ここ最近では一番の夏日でした。

 

f:id:serisier:20170531152449j:plain

手づくり市というよりはお祭りに近いイメージですね。

 

f:id:serisier:20170531153910j:plain

キャンピングカーレンタルの「アースウインド」さんまで参加していらっしゃいました!(トツカファミリーはキャンピングカー大好き)

 

ひらかぐマルシェは雑貨・食器・食品・スイーツ・植物・ワークショップなど、お買い物だけでなく食べて遊べるイベントということでお子さん連れがたくさん遊びにきていました。

入ってすぐが食品ブースだったため美味しそうな匂いに誘われてなかなか先に進めず、一緒に来ていた長女に寄リ道する度に叱られていました(笑)。

 

ではでは早速出店していたお店を食品ブースから紹介してまいります!

 

Le.Kuroe(ル・クロエ)

京都の大山崎からいらっしゃったベーカリーショップ「Le.Kuroe(ル・クロエ)」さん。

トツカはメロンパニストだけあってパンには目がないんですよね〜!

どれどれ…おおお!

 

f:id:serisier:20170531154327j:plain

『四季の天王山トンネル』200yen

 

なんとローカル感に溢れたネーミング!

地方推しのトツカは釘付けですよ。

名神高速道路・大山崎I.Cを少し大阪方面に走ると「天王山トンネル」というものがあるのです。

トンネルの中で府を越えるのですよね〜。

では、ここで少し天王山トンネル下り線を堪能してもらいましょう!

 

www.youtube.com

 

…と、これをイメージしたル・クロエさんオリジナルパン「天王山トンネル」。

ピンク→つぶつぶいちご入りチョコ&いちご味ホイップクリーム

グリーン→抹茶チョコ&宇治抹茶使用ホイップクリーム

ブラウン→チョコ&マロン粒入ホイップクリーム

・ホワイト→ホワイトチョコ&クラッシュチョコ入りホイップクリーム

と、実際の殺風景な天王山トンネルと違って大変キュートで豪華なラインナップ。

 

トツカはホワイトチョコをいただきましたが、パンなのにケーキのような味わい且つ甘すぎず後味スッキリ!

クラッシュチョコが良い刺激になって大変満足できました。

 

f:id:serisier:20170531160431j:plain

他にも素敵なパンがたくさん!

午前中の早い段階で売り切れてしまったもの多く、会場で大人気でした。

お店のご主人も可愛らしいパンを作っているだけあってとてもソフトでお優しい方でしたよ♪

 

トツカは「天王山トンネル」の他「ブリオッシュめろんぱん」をお土産に購入。

メロンパニストトツカマコ、本日の1メロンパンゲットです(笑)。

こちらのメロンパンは斬新な天王山トンネルとはまた違って、懐かしく優しい味わいでした〜。

 

ベーカリーショップLe.Kuroe(ル・クロエ)

〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町大山崎西高田6-41

(阪急大山崎駅より徒歩10分)

TEL:075-963-5748

営業時間:8:00〜19:00

定休日:月・火・第4日曜日

 

立ち飲み処 餃子の女王

お次は大阪の枚方公園前からいらっしゃいました「餃子の女王」さん。

 

f:id:serisier:20170531162112j:plain

商品名が「女王餃子」だなんてなんて高貴なんでしょう!

 

f:id:serisier:20170531162330j:plain

いやいや甘かった…。

正式名称は更に高貴でしたよ!!

 

『女王様のこだわり餃子』350yen

『王子のうす皮餃子』350yen

 

なんとなく王子の肩身が狭そう…うすいし(笑)。

いや、きっと蝶や花を愛でるそんな王子様をイメージしたのでしょう、うん!

そんなわけで、今回トツカは女王様の方をいただきました。

 

もぐもぐ…おお…おおおっ!!!

 

一見普通の餃子なのですが、モチモチとした弾力で濃厚な味わい。

けれども後味はしつこくなく、まさに高貴な女王様!

あああ〜お酒ほしくなる…。

 

そんな女王餃子は京阪本線枚方公園駅前の立ち飲み屋さんで食すことができます。

一品300円前後(ドリンクも)と大変リーズナブル。

女王餃子はお持ち帰りもできるので、お仕事帰りにご家族へのお土産を買って帰られると家庭内での株がアップするに違いない!(笑)

 

今回の出店はとっても明るく元気なおねーさんが担当されていました。

お店に出られている頻度は高いそうなので、是非女王餃子に足を運んで餃子とおねーさんに元気をもらってくださいね!

 

立ち呑み処 餃子の女王

枚方市伊加賀東町5-30

(京阪枚方公園駅から徒歩2分)

TEL:090-1589-0141

営業時間:平日17:00〜25:00、祝14:00〜22:00

定休日:日曜日

https://www.facebook.com/gyozaqueen/

 

POPCORN PAPA(ポップコーンパパ)

お次は大人も子どもも大好きなポップコーン!

 

f:id:serisier:20170601124329j:plain

 

大阪市内からいらっしゃいましたポップコーンパパさん!

イベントでのブース出店は珍しいとのことで、関西在住の私も初めてお目にかかりました。

キャラクターのジョニーポップくんが可愛らしい!

こちらのポップコーン、何が凄いかといいますと、ポップコーンの概念を覆すラインナップ

今回はイベント用に3種類に絞っておられましたが、3種類でも十分凄い…

 

f:id:serisier:20170601124913j:plain

『キャラメル味』300yen

こちら、ポップコーン界の鉄板ですね!

 

f:id:serisier:20170601125040j:plain

『明太子マヨネーズ味』250yen

お…おおう。溢れ出るお酒のアテ感…!!

 

f:id:serisier:20170601125213j:plain

『うめかつお味』250yen

はい!完全に大人味!!1ミリも甘くなーい(笑)。

 

モタモタ悩んでいるとお店のおねーさんが試食をさせてくださいました!(ありがとうございます〜)

そんなわけでトツカはうめかつお味に決定!

ポップコーンなんですよ?ポップコーンなんですけど…凄くおかず感があるのです。

実は甘いポップコーンが苦手でポップコーン自体あまり食べる機会がなかったのですが、これはやめられない止まらない〜!(かっぱ○びせんに負けてない)

普段食べきれず途中で残してしまうわが家の子どもたちにも食べてもらいましたが、あっという間に完食。

斬新な味付けですが、これはハマります。

 

そんなおもしろポップコーンのポップコーンパパさん、店舗は大阪市内ですがインターネット・お電話・FAXでの注文も受け付けています。

甘い系だと「アップルパイ」「ハチミツアーモンド」「ヨーグルト」「まっちゃ」、おつまみ系だと「塩バター」「たこやき」「のりわさび」「ジャパニーズテリヤキ」「ガーリックバター」など、この他にもたくさんのメニューがありますよ。

パーティーや子ども向けイベントの際にお取り寄せすると喜ばれると思いますよ!

 

POPCORN PAPA(ポップコーンパパ)

TEL:06-6761-4417

営業時間・定休日:店舗によって異なるのでHPをご覧ください

http://www.popcornpapa.jp/

 

最後はおまけにこちら!

『Mwrry Coppens(メリー・コッペンズ)』

 

f:id:serisier:20170601130910j:plain

関西の様々なショッピングセンターやイベントで販売しているのですが、いつも行列ができており常に時間ギリギリのトツカはいつも「例のブツ」に有り付けないのです。

その「例のブツ」とは…

 

f:id:serisier:20170601131614j:plain

『富良野メロンパン』

 

究極のメロンパーーーーーーーーーーーン!!!

 

以前友人にいただいたのですが、子どもたちに取られてカケラしか食べられなかったのです(しょぼん)。

メロンパニストトツカマコ、今日こそはと張り切って並ぼうとしたのですが…まさかの売り切れで焼き待ち!

相変わらず時間に追われているトツカはこの日も泣く泣く諦めることに(泣)。

関西の皆さん、メリー・コッペンズさんの移動カーを見かけたらチャンスですよ!

是非、是非、トツカの代わりに究極のメロンパンを堪能してください。

 

Mwrry Coppens(メリー・コッペンズ)

https://www.facebook.com/merrycoppens/

 

最後はメロンパン布教活動みたいになってしまいましたが、食品編は以上です!

他にもたくさんのお店がありましたが時間的に全て回ることはできず…残念。

 

地方ライタートツカマコはこうした地方情報をはじめ、生活・子育て・教育・福祉に関する記事をメインに執筆しています。

記事の執筆依頼はもちろん、「うちの店に取材に来て紹介して〜」など常にお仕事を募集しています。

お仕事のご相談は【こちらのメールフォーム】よりご連絡お待ちしております!

 

次回は「第1回ひらかぐマルシェにライタートツカマコがおじゃましました!雑貨編」でお会いしましょう。

 

ほな、また!

 

www.makowork.com