地方ライタートツカマコです。

元よそ者京都人フリーライターのトツカマコです。常に全力でお仕事募集中!

第1回ひらかぐマルシェにライタートツカマコがおじゃましました!ワークショップ編+α


こんにちは、NHKEテレ「つくってあそぼ」の初回放送をリアルタイムで見ていたトツカマコです。

 

数年前「つくってあそぼ」が最終回をむかえ、その後のワクワクさんのはっちゃけぶりに涙した(笑)トツカですが、大人になっても工作って楽しいものですよね。

物凄い才能があるわけではないのでなんでもない材料でなんでもない作品が出来上がるわけですが、それでもあれこれ考えながら製作している時間は夢中になれる幸せなひとときなのです♪

そんなわけで、前回に引き続き「第1回ひらかぐマルシェレポート」です。

 

www.makowork.com

www.makowork.com

 

食品編、雑貨編ときて、最後はワークショップ編+α。

ワークショップとは実際にものを作ったり体験ができるブースです。

 

f:id:serisier:20170531153149j:plain

なんと全14ブースとかなりの数がありました。

さてさて、そんなワークショップの行き先を選ぶのは…

 

わが家の長女マルコです!(デデンッ)

 

何気に手先が不器用なマルコに、今回は頑張ってもらおうと思います(笑)。

 

COROCOROCLUB(コロコロクラブ)

まずはCOROCOROCLUBさんによる「壁紙のガーランド作り!」。

 

f:id:serisier:20170613160914j:plain

 

f:id:serisier:20170613160952j:plain

海外から仕入れた壁紙の切れ端を再利用し、素敵なガーランドを作ることができます。

国内では見られないユニークなデザインの壁紙を数枚重ねてホッチキスで止めます。

 

f:id:serisier:20170613183236j:plain

マルコ、なかなか渋めの柄をチョイスしましたね!

 

f:id:serisier:20170613183424j:plain

そして次に型紙を乗せて線を引きます。

大小、形も様々に7つほど!

それをカットして両面テープを貼って毛糸に挟み込むようにペタリ。

 

f:id:serisier:20170613183734j:plain

デデンッ!!

 

素晴らしい不揃い感(笑)。

手作りらしさに溢れていますね!

紙と毛糸のチョイスのおかげか想像以上にモダンな作品が出来上がり、マルコも満足しておりました。

 

今回「壁紙のガーランド作り」を指導してくださったコロコロクラブさんは、大阪府枚方市(JR藤阪駅)でキッズアートスクールを開いていらっしゃいます。

自然を使った表現活動やリサイクルアートを中心とした創作活動を通して「見る力」「生み出す力」「心」を育む寺子屋的キッズアートスクールです。

今回のように出張ワークショップも行なっているので、子供会や地域のイベントなどにお呼びしたいですね!

キッズアートスクールや出張ワークショップの詳細はウェブサイトをご覧くださいね。

 

COROCOROCLUBE

http://corocorokids-art.com/

 

つくつくロピス箱 

お次はつくつくロピス箱さんの「ダンボールフラワー作り」です。

 

f:id:serisier:20170731142134j:plain

ダンボールフラワーって何ぞや?と思われますよね。

こちらです!

 

f:id:serisier:20170731142620j:plain

デデンッ!!!

 

大変アートですね。

元は真っ白なダンボールなのですが、そこに色を塗ったり布を貼ったりしてオリジナルのお花を作ることができるのです。

 

f:id:serisier:20170731143046j:plain

不器用なのが悩みの長女マルコですが、自由にのびのびと製作しておりました!

ちなみにダンボールは型抜きになっているので、ハサミいらずで小さいお子さんも安心ですね。

 

f:id:serisier:20170731143352j:plain

装飾に使えるアイテムはこの中から自由に選べます。

普段の生活だと捨ててしまうようなものでも作品の一部にできることは大変エコ!

 

「○○って工作に使うことができるんだー!」とマルコも感動していました。

(その後マルコは廃材コレクターになりました笑)

 

f:id:serisier:20170731143845j:plain

そしてそして…無事完成いたしました!!パチパチ

 

なかなかエキゾチックで大胆なダンボールフラワーです。

これまで細かい作業に苦手意識のあったマルコですが、一人で最後まで作り上げたことで自身になったようです。

 

f:id:serisier:20170731144235j:plain

こちらのダンボールフラワーは500円で製作できました。

500円!ワンコインですよ!!

 

つくつくロピス箱さんとして今回出店されていましたが、普段は大阪府交野市を拠点に「つくつく造形教室」を開催されています。

他にも枚方市などのイベントでの出張教室も行っているそうなので「参加してみたい!」「子どもに参加させたい!」など、お気軽にお問い合わせくださいとのことです。

 

つくつくロピス箱(つくつく造形教室)

http://tsukutsuku.blog.jp

https://www.facebook.com/tsuku2loppisbox/

 

おまけ

取材したブースや参加したワークショップは以上になりますが、ひらかぐマルシェにはキッズが楽しめるこんなコーナーもありましたよ!

 

f:id:serisier:20170731150053j:plain

 

f:id:serisier:20170731150138j:plain

 

ふわふわボールプール&ふわふわトランポリン!

 

f:id:serisier:20170731150327j:plain

 

どちらも3分間100円というお財布に優しい価格設定!

他では高額なため我慢させていましたが、こちらでは満足するまで遊ばせることができました(笑)。

 

以上、ザックリですが第1回ひらかぐマルシェレポートでした!

(諸事情でブログの更新が滞ってしまい遅くなりました〜)

第1回が大盛況だったので第2回開催も期待できますね!

参加された皆さま、お疲れ様でした⭐︎

 

地方ライタートツカマコはこうした地方情報をはじめ、生活・子育て・教育・福祉に関する記事をメインに執筆しています。

記事の執筆依頼はもちろん、「うちの店に取材に来て紹介して〜」など常にお仕事を募集しています。

お仕事のご相談は【こちらのメールフォーム】よりご連絡をお待ちしております!

 

次回は色々ご報告を予定しております…。

ほな、また!

 

www.makowork.com

www.makowork.com