地方ライタートツカマコです。

元よそ者京都人フリーライターのトツカマコです。常に全力でお仕事募集中!

「わんにゃんくらわんか〜保護犬譲渡会②〜」にトツカマコがカメラマンとして参加します!


こんにちは、猫派か犬派と聞かれると回答に困る博愛主義のトツカマコです。

 

日が近づいたこのタイミングで、今回はイベント参加のお知らせです!

 

f:id:serisier:20170929230921j:plain

はぴねすDOG×うまいもんくらわんか

『わんにゃんくらわんか〜保護犬譲渡会②〜』

日時:10月1日(日) 10時〜16時

場所:ビオルネ正面玄関前(京阪本線枚方市駅下車すぐ)

※雨天中止

 

保護犬の里親探し活動をされているはぴねすDOGさんとうまいもんくらわんかさん共催のイベントを行います。

ライターでもカメライター(写真撮影も行うライター)なトツカはカメラマンとして参加いたします!

 

はぴねすDOGとは

 大阪を中心とした関西エリアで、犬の保護活動を行なっている団体です。
 主な活動は保護犬の預かり、保護犬の里親探し、フリーマーケット等です。
 (フリーマーケットの売上は全て保護犬たちの食費やワクチンの接種医療費、
  活動のための交通費や雑費に使わせていただいております。)

 ペット用のグッズや食べ物の販売と共に
 飼い主が見つからなくて保護されている犬や、
 飼い主から飼育を放棄された犬たちの
 里親になって頂ける方を募集致します。


 HP : http://happiness-dog.com/

ビオルネさんHPイベント告知ページより)

 

この度ご縁がありお声がけいただいたのですが…実はこれまでトツカは保護犬について全く知りませんでした。

そのため先日はぴねすDOGさん主催のイベントに家族でお邪魔して保護犬について学んでまいりました。

 

保護犬とはその名のごとく保護されたわんちゃん。

何故保護されたかというと、飼い主が見つからなかったり(迷子)飼い主に飼育を放棄されたりと悲しい背景があるのです。

飼育放棄に関しては理由が様々でした。

 

・飼い主の家庭環境が変化し育てられなくなった

・流行に乗っかり飼ってみたものの流行が終わって邪魔になった

・わんちゃんが病気をしたことで飼育を放棄した

 

中にはおなかに赤ちゃんがいる状態で捨てられた子もいました。

 

f:id:serisier:20170929233054j:plain

 

発見された時にはボロボロの姿をしていたそんな子たちが、新しい飼い主さんと出会い元気に暮らしている姿を見て、一匹でも多くの子たちが幸せになってほしいと心から思いました。

わが子たちもそんな保護犬の存在に思うところがあったようで、わんちゃんが苦手な長女が積極的に触れ合おうとしたことには驚きました!

最後は「かわいい〜いいこ〜」とくっついて写真を撮って欲しがるほど。

(どの子も本当にかわいらしく、素敵な表情をたくさん見せてくれました!)

 

f:id:serisier:20170929235052j:plain

 

わが家はわんちゃんを引き取ることができませんが、わが家ができる形ではぴねすDOGさんの活動に協力したいと思い、今回参加を決意いたしました。

同じ思いの長男と長女も当日アシスタントで協力してくれるそうです♪

 

皆さん、ペットを飼いたいと思ったらまずはペットショップを思い浮かべますよね?

ペットを飼う方法はペットショップから購入するだけでなく、こうした保護犬を引き取るという方法もあるのです。

 

既にわんちゃんを飼っている方、これからわんちゃんを飼いたいと思っている方、保護犬に興味がある方、ぜひ一度保護犬たちに会いに来てください!

当日はわんにゃんグッズのフリーマーケットや手づくり市、そしてトツカによる写真撮影など、犬好き・猫好きの方に楽しんでいただけるイベントになっているので、わんにゃん連れでのお越しをお待ちしております^^

 

f:id:serisier:20170929235143j:plain

 

トツカはこんな感じのお写真をお撮りしますよ〜。

わんちゃんのソロでも、飼い主さんとのツーショットでもどちらでもOK!

 

「SNSのプロフィール画像にできそうな感じで〜」

「インスタ映えしそうな感じで〜」

「年賀状に使いやすそうな感じで〜」

 

などご希望があれば可能な限り頑張ります(笑)。

売上の一部は犬の保護活動のため寄付いたしますので、かわいい愛犬のお写真を残しながら犬の保護活動に協力することができます。

活動にご理解いただける方、ぜひ撮影ブースにお越しくださいませ!

 

ほな、また!